身体を緩めて美人を生み出す「からだ美調律コーチ」溝口葉子のヴィーナスの習慣

腹筋は誰にでもある!?しかし・・・・!

20170211_155949

こんにちは☆

先日、面白い体験をしました!

「お腹ソムリエ」井浦憲治さんに

お腹診断をしていただきました☆

 

どんな診断かというと、

超音波でお腹の中を見て、

皮下脂肪、内臓脂肪、腹筋の形や質の状態をチェックし、

日頃の生活習慣の状態を診断し、

健康のアドバイスをしていただくというもの。

 

これが、身体マニアの私としては

ストライク!!

かなり面白くて、他の方の診断中も

井浦さんにくっついて(笑)

質問攻めにしてしまいました。

 

そこで、みなさんにも、

身体マニアからみる

「お腹ソムリエ」健康診断リポートを

シェアさせていただきます(^-^)

 

全体のレポートは、

このイベントに参加された

大野清美さんの素晴らしいレポートがあるので、

ぜひ参考に見てみてくださいね!

こちら

 

私からは、身体マニアの立場から、

腹筋にまとを絞った、

偏ったレポートになります(笑)

 

では、マニアレポート開始です。

 

腹筋・・・

私にはないわ。と思っている方。

大丈夫です、みなさん腹筋はあります。

いや、存在はしています。

ただ、使われている質の良い腹筋か、

使われていない休眠状態のベヨーンとした腹筋か、の違いです!

 

大きな違いですね!

この違い、映像で確認することができるんですよ。

 

まず、色。

 

使われている質の良い腹筋は黒く映ります。

(みずみずしい)

 

使われていない腹筋は白く映ります。

(退化・劣化している!)

 

次に形。

 

左右に分かれて、盛り上がって見えるのが、使われている腹筋。

こちら、私の腹筋です!

received_1278753465540301

きちんと左右に分かれて盛り上がっていました☆

 

使われていない腹筋は、

左右の形に区切りがなくベヨーンとしているんです。

 

問題は、この使われていない腹筋では、

お腹の脂肪や臓器が抑えられず、

ぼよっとした出っ張ったお腹になってしまうのです!

 

さらに、

身体が支えられないから、

腰痛にもなります。

 

大問題ですね!

見た目が細くても、お腹が出ている人いますよね。

身体の細さと、スタイルの良さはまた別問題です。

 

では、腹筋を鍛えればいいのか!?

とすぐに腹筋単だけピンポイントで筋肉をつけようとしても、

これまた意味がない・・・

というか、腹筋だけを鍛えることはできないそうです。

 

周りの支える力がないと、腹筋を鍛えられないんですね。

やはり、腹筋と同時に、身体の側面の筋肉や背中側の筋肉も重要なわけです。

 

う~ん、やはり身体は調律が大事だと再認識いたしました。

部分だけではだめなんですね。

 

そこで、

私がいつもやっているエクササイズは本当に

意図したところを動かしていることができているのか!?

という疑問が生まれ・・・

 

「お腹ソムリエ」と言っているのに、

完全にそこを無視して(笑)、

「背筋と、腹斜筋を見せてくださいっ!」と

無茶振りする私に、

快く応じてくださった井浦さん(^-^)

ありがとうございました。

 

チェックしてみると、

はっきりと、腹横筋、腹斜筋、腹直筋の層が見える!

もうちょっと分かりやすく言うと、

腹筋も何層かに分かれていて、

それが見えたということです。

 

背筋もこのように

チェックさせていただきました☆

2017-02-18 17.34.04

 

身体を動かしながら、

なるほど、ここを動かすと

おお、ここが動いて、

あれっ、意図したところと違う~など、

放っておくと永遠と確かめたくなる至福の時間でした(笑)

 

そして、

その実験のあと、

一緒に参加した方々の感想シェアの時間がありました。

 

そこで、

皆さんの感想と、実験の結果を踏まえて、

一つの結論に至りました(笑)

 

ですが、

すでにここまででかなり長くなってしまったので、

次回に、つ・づ・く! (笑)

 

お楽しみに☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。