身体を緩めて美人を生み出す「からだ美調律コーチ」溝口葉子のヴィーナスの習慣

1日3分、股関節を調整した結果がスゴかった!!

img_20161112_092348

ビックリ!嬉しいお客様の声をいただいたので

皆さんに紹介させていただきますね!

このお客様・・・実は私の母なんです(^-^)

 

今年の夏休みに帰省した時に、

母はこんな状態でした。

 

腰が痛くて朝ベッドから起き上がれない(まずベッドに捕まって、横向きになって、足を先に下ろしてから、ゆっくり起き上がる)

・お尻から太ももにかけて身体の側面が痛くて(つるような感じ)、立っていられない

肩がガチガチに硬く、首から肩にかけて筋肉が盛り上がっていて、猫背

・お尻も脚の裏も痛くて前屈はあまりの痛さのため、前にさっぱりいかない

 

一番つらそうだったのは、

立っていることさえ大変なことでした。

 

そこで、

股関節を緩める動き、

肩関節を緩める動き、

お尻から太ももの裏側を伸ばすストレッチ

を伝授しました。

 

毎回帰省するたびにカラダチェックをしていましたが、

 

今回は・・・・・

 

約4カ月毎日ストレッチをした

変化の報告がすごかった!

 

・お尻から太ももの側面にかけての痛みが全くなくなった!

・ベッドから普通に起きられるようになった!

肩が以前より自然に開いて肩の筋肉の盛り上がりが減った!

・身体が柔らかくなって前屈しやすくなった

 

さらに・・・・

母本人がビックリしたことがもう一つ、

 

私を妊娠中からずっと右足の親指の付け根がしびれていたそうで

もうあきらめていたようなのですが・・・・

 

なんと、気が付いたら

脚の親指の付け根のしびれが無くなっていた!!!

これ、実に37年ぶりに無くなったことになります!

(あ、私の歳がバレました)

 

カラダを緩める方法を教えた私が一番驚きました!

やはり、股関節を整えるって大切だと再認識いたしました。

 

そんな母が毎日欠かさずやっていたことは

①股関節の調整

②お尻から腿の裏側にかけてのストレッチ

③肩関節を緩めるストレッチ

この3つのセットを毎日、

朝・昼の2回だけです!

 

何か疲れることがあったり、

痛みがあるときは夜も加えて3回行ったそうです。

 

また、気が付いたときにたまに、

ハムストリングス(腿の裏側から膝にかけて)の

ストレッチをしていたそうです。

 

実際にどれくらいの時間かかるのか

私の前で1回分のストレッチ&調整をしてもらい

時間を測ってみた結果が以下です。

 

・股関節の調整 3分

・お尻の後ろ側のストレッチ40秒

・肩関節のストレッチ 40秒

 

1セット4分20秒でした!

テレビでニュースを見ながらやっているそうです。

 

以前は整形外科やマッサージに行っても

効果が出ず、

牽引されて痛い目にあったり、

コルセットを作ったけれど

2回くらいしか使っていない・・・

というか洋服が着れない!

という悩みと痛みを抱えていましたが、

毎日自分でカラダを緩めて調整することで、

だいぶ痛みも姿勢も改善されるなんて、

嬉しいですよね(^-^)

 

多くの痛みを抱えていた母ですが、

毎日数分程度の動きで

ここまで改善されてきていて、

私も驚きました!!

 

これからも多くの女性を美しく健康にしていきたいと思います!

 

カラダを緩めて調整する方法が知りたい方は

ぜひセミナーへお越しください!と言いたいところですが、

実は1月のセミナーは満員御礼なので、

2月のセミナーのお知らせをお楽しみに♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。