身体を緩めて美人を生み出す「からだ美調律コーチ」溝口葉子のヴィーナスの習慣

メイクも大切・・・でも、もっと重要なことは?

2016.10.02

1件

img_20161002_131028

【メイクも大切・・・でも、もっと重要なことは?】

 

美しくなるために、ヘアメイク、ファッションは大切なポイントですよね。

でも、もっと重要なことは、

姿勢&その人をまとう雰囲気です!

 

今日はメイク、そして姿勢についてお話します。

 

まず、メイクについて☆

 

実は、私、目が離れているんです(笑)

一重ですし、

皆さんが憧れるような、

いわゆる「顔だち」が美しいわけではありません。

 

私が生まれたときに、私に向かって祖父が言った一言を思い出します。

「目は離れているし、鼻は低いなあ・・・。」

「でも大丈夫、大きくなったら鼻も多少高くなるし、アイラインを長めに引けば、綺麗になる!」

 

この話はもちろん私が覚えているわけもなく、母から聞いたのですが、

おじいちゃん、いいところに目を付けていたなと笑ってしまいます。

 

しかも、私の祖父はオシャレに関係がある職業ではなく、

ふつうのおじいちゃんです。

「美しくなる」というのは女性だけでなく、

「普通のおじいちゃん」の関心事でもあることに驚きでした。

 

ビフォアの私(笑)2歳ごろです。

%e6%98%94%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

確かに、目は離れているし、鼻が低い・・・

 

今日の私です。

%e7%8f%be%e5%9c%a8%e5%86%99%e7%9c%9f

どうでしょう?

昔より鼻は高くなったし、メイクのおかげで目もそこまで離れて見えなくなりました。

 

祖父はもう亡くなりましたが、

変身する姿を見せてあげられてよかったなと思います(^-^)

 

さて、次は姿勢についてお話します。

 

メイクのおかげで、見た目を綺麗にすることはできました。

でも、私の「素質」は変わっていません。

一重はそのままですし、

顔の作り自体は、「素晴らしく美しい~っ」というわけではありません。

 

でも、「綺麗ですね」と声をかけていただける機会が多いのは、

「姿勢&雰囲気」が理由だと思っています。

 

スッと通った背筋で立っている人は、無条件に素敵です。

仕草が美しい人にも、ハッとさせられます。

また、その人が醸し出す雰囲気に魅了されて、美しいと感じることもあります。

美しいプロポーション、美しい歩き方の人が通ると、思わず見とれてしまいます。

 

私は、その「姿勢&雰囲気」を磨いてきたので、

「先生のように美しくなりたい」と言っていただけるのだと思っています。

決して、顔の作りや、メイクとファッションだけのおかげではありません。

 

外国、特にヨーロッパの街に滞在していると、

自信に満ちて、颯爽と歩き、ファッションも本当にその人に似あっていて、

素敵な女性が、美しく存在していることに気が付きます。

 

一方、日本では、メイク・ファッションにはこだわっているのだけれど、

姿勢が悪く、美しく歩いている人が少ないことを残念に思っています。

本当にもったいない。

お金をかけてメイクやファッション、見た目に気を遣い、

エステやジムなどにも通っている人は多いと思いますが、

自信とオーラをまとって、颯爽と歩いている人が少ないと感じます。

 

先月、品川のとあるビルのトイレでキレイな女性と遭遇しました。

 

その人は鏡に向かって、メイク直しを丹念にしていて、

お顔立ちがキレイな人だったので、記憶に残りました。

 

ですが、そのあとで、偶然にもエレベーターで一緒になったとき、

姿勢の悪さと靴の合っていない歩き方、脚のガサツな動かし方に、

ビックリしてしまい・・・

思わず声をかけてしまいそうになりました。

「もったいない!」「股関節、治しましょう!」と(笑)

 

そのビルのオフィスで働いていて、

あのファッションからすると、

普通の同世代の女性よりはきっとお給料もいいはずです。

服にもメイクにも気合いを入れているのに、

どうして、姿勢と歩き方に気を遣わないのか?不思議に思いました。

 

もしかしたら、気を遣わないのではなくて、

改善できなくて諦めているのか?

それも聞きたかったのですが、

かなり変態になってしまうので、諦めました(笑)

 

もったいない!

それだけ顔の作りもキレイで、メイク、ファッションに気を付けているならば、

姿勢と歩き方が美しくなったら、どれだけ魅力あふれる女性になるのか!

 

しかも、その女性、少し疲れた雰囲気もあったんです。

その身体では疲れもとれないかも・・・と思いながら後ろ姿を見ていました。

 

身体を緩めて、整えて、疲れをためにくい身体になれば、

もっとハツラツとして健康的な美しさも加わるのに・・・

 

と、エレベーターの中でモヤモヤしていた私なのでした。

 

メイクとファッションに気を遣っているけれど、

姿勢と歩き方がキレイにできない!という方にも、

 

身体を緩めて美しくなる方法を伝授していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。