身体を緩めて美人を生み出す「からだ美調律コーチ」溝口葉子のヴィーナスの習慣

20年間体重キープの食事

20160929_171803

こんばんは☆

今日は普段の食事について紹介したいと思います。

 

よく以下のような質問をされます☆

「先生って普段どんな食事をしているんですか?」

「やっぱり、炭水化物とか糖分とか採らないんですか?」

「食事制限とか気を付けていますか?」

 

答えは、「全部まんべんなく、適量食べてます!」です☆

 

炭水化物、食べますよ。

だって、ご飯を食べないとお腹が空きますし(笑)。

ただ、食べる量は考えますよ。

あっ、でもお昼ご飯は丼ものも食べちゃいます(^-^)

夜はさすがに、量は控えています。

パスタも大好きですし、これといって、制限はしていません。

 

食事制限?

しません。

食べすぎたな~と思ったら、

翌日は軽めのものにすればいいのです。

 

無理なダイエットや、

偏った健康志向でストレスがたまる方が問題だと思っています。

 

結局、雑誌やインターネットで得られる情報は流行りもあるし、

偏りすぎて逆に健康を害する場合もあります。

大事なことは、「まんべんなく、量は考えて!食べる」こと

だと私は考えています。

 

「どんな料理を作るんですか?」も、

よく聞かれる質問ですね。

 

まず、どんなに忙しくても、平日は毎日自炊で、

基本的に和食が多いです。

そして、「一汁三菜」が基本です。

 

今日の夕食はこんな感じ☆

%e5%a4%95%e9%a3%9f%ef%bc%91

主食(ごはん)、汁物(味噌汁)、主菜(肉)、サラダ、小鉢

 

必ず、一汁三菜で、この形式で出しているので、

一品でも足りないと、子供たちからクレームがきます(笑)

 

そして、必ずそれぞれのプレートにセッティングします。

 

こちらは子供用。

%e5%a4%95%e9%a3%af%ef%bc%92

 

食事は、栄養を取るだけでなく、

家族がコミュニケーションをとれる場でもあります。

 

私の母は、料理上手ですが、

同時に、テーブルセッティングもきちんと整えていました。

そして、その方法を私が小さなころから教えてくれていたので、

私にはこのスタイルが良い意味で染みついているんですね。

 

食卓を美しく整えることは、

美しい人を作る条件だと思います。

 

とはいえ、忙しい日々を送る中で、

毎日手間暇かかる料理を作ってはいられないですよね!

だから、手抜き・・・・いえ、賢く工夫して、

品数も多く、まんべんなく野菜、海のもの、肉、豆類などが食卓に並ぶようにしています。

 

例えば、このキヌアが入ったサラダ、

20160929_171803

キヌアは茹でていません。

先日、「富澤商店」に行ったときに、息子が発見!

キヌア好きの息子は、よくキヌアをリクエストしてくるのですが、

茹でるのが面倒なので、時間のある時しか使いません。

でも、これは便利!ピリッと破って、パラパラかけるだけ(笑)

%e3%82%ad%e3%83%8c%e3%82%a2

あっという間にサラダ完成!

 

そして、小鉢の「もずく」。

20160929_172314

これも、もずくのパックをピリッとして、パッと小鉢に移すだけ(笑)

後はオクラを刻んで上に載せれば、はい完成!

 

野菜や品目を多く取りたいときは、味噌汁に何でも入れてしまう手段もあります。

今日は、豆腐、茄子、シイタケ、油揚げですが、

けんちん汁風に、大根・ニンジン・シイタケ・里芋、

なんでもいれちゃうことも多いです(笑)

 

主菜も簡単です。

下準備はピーマンをカットしただけ。

タケノコの細切りは売っていますし、

豚肉はしゃぶしゃぶ用の薄い肉を手で割きながら入れちゃいます!

なんて、手抜きなんだと思うかもしれませんが、

はい、こんな感じにできます。

20160929_185609

問題なくおいしいです(笑)

 

ということで、

自分の身体を作る食事は、

自分のペースを良く考えて、

まんべんなく、量はほどよく!

これが基本です。

 

あと、手の込みすぎた料理は作りません。

ストレッチと一緒で継続が大切なので、

無理なく継続できる方法で料理しています。

 

あとは、栄養も大事ですが、

見た目も大事!

 

彩りも大事ですし、

季節を感じる食卓も心がけています。

 

例えば、こちらは一昨日の夕食。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93

忙しかったので、パパっと、30分以内で作りたかったんです。

なので、カボチャとニンジンはレンジでチン→ミキサーでスープに。

サラダをささっと作って、

茄子と玉ねぎをカットして、しめじ(石づきが既にとれているもの)をさっと炒めて、

冷凍のひき肉をパラパラ追加して炒め、トマトソーススバゲティを作りました。

 

20分くらいで出来上がり、かなり簡単クッキングですが、

デザートに柿、

そして、ペーパーナフキンはハロウィン柄。

季節感と見た目の可愛さを取り入れて、

なんとか、「手抜き感」を感じさせない仕上がりに(笑)

 

と、こんな感じで、

栄養面だけでなく、食卓を美しく整えることにも

気を配っています。

 

参考にしていただけたら嬉しいです。

また、食事や夜食についてもお話していきたいと思いますのでお楽しみに(^-^)

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。