身体を緩めて美人を生み出す「からだ美調律コーチ」溝口葉子のヴィーナスの習慣

3カ月で22人!プライベートセッションをご受講いただきました☆

hako1

こんにちは☆

3カ月で22人!の方にプライベートセッションをご受講いただきました(^-^)

ありがとうございますっ。

 

6月からスタジオをオープンし、

当時は(といっても、たった3カ月前ですが)全く想像していなかったほど

プライベートセッションが人気がとなり、私自身がとっても驚いています。

 

しかも、このプライベートセッション、

実はスタジオのホームページには、

詳細がまだ載っていないのです。

 

口コミ、ご紹介のみの受付で、もう予約がいっぱいで、

大変申し訳ないのですが、ご新規の方が今は受け入れが出来ないからなんです。

 

今日は、

どうしてスタジオオープン当初には計画していなかった

プライベートセッションを始めることになったか、

についてシェアさせてていただきます☆

 

プライベートセッションを始めることになった最初のきっかけは、

グループレッスン体験会を開催したことです。

 

普段のクラス(大人数でのレッスン)とは別に、

少人数でのグループレッスン、プライベートレッスンを新規に設定するために、

モニターとして、体験ご希望の方に、2・3人の

プライベートグループレッスンを受けていただいたんです。

 

そうしたら・・・・・

皆さん、「こんなレッスン受けたことがない!」

「バレエとヨガとピラティスをアレンジしたレッスンをやるんだと思っていました。」

「自分の身体について初めて知りました!」

「身体が緊張していたなんて、初めて気が付きました!」

「こんなに、身体の説明をしてくれる先生に習ったことがないです!」

「すごく動くわけではないのに、身体が軽くなるうえに、リフトアップしている!」

 

と、かなり驚いていただきましたが、

実は正直言うと、私は

「えっ、何故?説明するのは当たり前だし、効果が出るのは当たり前だし」

と、逆にそこまでビックリされたことに、私がビックリ!みたいな感想でした。

 

「お客様の身体は徹底して客観的に見立てたうえで、ご本人にご自分の状態を感じ取っていただく

ということは、当たり前だと思っていたからです。

 

私はもちろん自分もブラッシュアップのために、

レッスンを受けたり、解剖学の勉強、教え方の勉強をしていますが、

先生方は本当に「真」の知識があって、

それを「とても分かりやすく、お客様に教えられる、気付きを与えられる」人を選んで、教えを乞い、

その知識を、日々お客様に還元できるように努めています。

 

なので、いわゆる普通のスタジオでの、一般の方向けのレッスンは

最近は全く受けていないので、

私の中の常識が、完全に普通の一般的なレッスンとずれていたようです(笑)

 

体験でプライベートレッスンを受けていただいた方々の感想を聞いて、

はじめて、「なるほど、皆さん、ご自分の身体について知らないままレッスンを受けている人がとっても多い」

ということにやっと気が付きました!

 

そこで、プライベートレッスンではなく、

お1人お1人の身体の状態を細かく分析し、

ご自身で自分の状態に気が付いてもらえるようにし、

施術やストレッチを通じて身体が緩むことで、

いかに自分が固まっていたか、また不調の原因は何か、

について体感してもらい、変化も体感してもらえるような

オリジナルのプライベートセッションを始めようと思ったのです。

 

そんなわけで、プライベートセッションを始めたところ、

口コミやご紹介だけで、多くのお客様にお申し込みいただくようになりました。

 

さらに、プライベートセッションを受けてくださった方は、

「1回ではなく、もっと続けて通いたい」というご希望が多く、

あらたに、プライベートコース、

「からだ美調律コース」をスタートしました!

 

今日は、プライベートセッションを始めることなになった経緯を

お話させていただきました。

明日は「プライベートセッションを通じて気が付いたこと」について

お話させていただこうと思います。

お楽しみに(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。