身体を緩めて美人を生み出す「からだ美調律コーチ」溝口葉子のヴィーナスの習慣

「美しくなるには」の常識と「未」常識

img_20160902_094558

こんにちは☆

 

昨日から引き続き、

「美しくなる」ために、皆さんがしていることについて、私が調べた結果のシェアをお届けするべく、

 

「美しくなる」ために皆さんがしている「常識」と、

私から皆さんにお伝えしたい「未」常識についてお伝えしていこうと思います。

(「非常識」ではありませんよ!)

 

昨日お話させていただいた内容に、

「結局は生まれながらにして美男美女でないとダメなのかと・・・・」

というちょっと悲しくなるコメントもいただきましたが(笑)

(しかも男性からいただきました!)

 

大丈夫ですよ!

「美しくなる」コツはありますから(^-^)

順を追って説明していきますね。

 

まず、「美しくなる」ために皆さんが努力している「常識」を見てみましょう。

 

私が調べた結果、だいたいこのような感じです。

 

・胸をはって姿勢を良くするように心がける

・猫背にならないように気を付ける

・歩き方をきれいにする

・立っているときに、つま先から膝までまっすぐにする

・座るときは膝をくっつけて美しく

・立ち居振る舞いは美しく

・優雅な仕草を心掛ける

 

 

その他、

食事・メイク・ファッション・ヘアスタイルなどもいろいろとありますが、

今回は身体に関することを主にお話したいと思います。

 

さて、上記の努力の例、皆さんも心掛けていますか?

そして、それはできていますか?

 

どうしたらできるようになるのか、

解決方法も、探したらたくさん出てきますよね。

 

立ち方 胸を開いて、背中をピンとして立つようにするなど

座り方 お腹に力を入れて真っすぐに立つように意識してみるなど

歩き方 顎を引いて、肩甲骨開いて、骨盤を立てて、肘は後ろに、踵からついて足の裏、つま先と重心を移し、最後はつま先でけって進む

・ハイヒールの歩き方・・・・これはいろいろな書き方がされているのでここでは省略

座り方 座るときは骨盤を立てて、背中を伸ばし、頭を背骨の上にまっすぐ載せるように・・・などなど

まっすぐな脚の作り方 まっすぐな脚になるためのエクササイズ、筋肉のつけ方などの紹介もたくさんあります

身体の動かし方 優雅に見える身体の動かし方もたくさん紹介されています

 

ここでは、具体的にどんな解決方法が紹介されているかは問題点ではないので、

簡単に紹介しましたが、

 

私が言いたかったのは、

 

世の中には「美しくなるため」の条件の情報が溢れていて、

そして、

それを手に入れる「方法・やり方」の情報も溢れている、

ということを伝えたかったのです。

 

そこで、重要なのは、

 

皆さん、「その方法・やり方」の通りに出来ますか?

もちろん出来るようになる人もいるとは思いますが、

結局、努力してみたけれど、出来ない!人がほとんどではないでしょうか?

もしくは、無理して頑張って一瞬出来るけど、意識しないと全然できない。

つまり、普段は全くいつもと同じで変わり映えしない。

 

だから、ず~っと

「もっと簡単に美しくなれる方法がないかな?」

「他にもっといい方法がないかな?」

 

と、さらなる情報を求めたり

 

努力しても実らないと、あきらめてしまう方もいるかもしれませんね。

 

アッ、今日も長くなってしまいました!

今日は「常識」について書きましたが、

明日は「未」常識な考え方で、もっと楽に変化する

についてお伝えしたいと思います(^-^)

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。