身体を緩めて美人を生み出す「からだ美調律コーチ」溝口葉子のヴィーナスの習慣

引き締まった脚は、柔らかい?

mmus9633

【引き締まった脚は、柔らかい?】

 

突然ですが、皆さん、自分の脚と他人の脚を触って比べたことありますか?

多くの方が、経験がないと思います。

 

実は、「引き締まって見える脚」は、

触ってみると、筋肉は柔らかいんですよ☆

 

今日のプライベートレッスンのお客様は、

ご自分の脚がカチコチに固まっていることに気が付いていらっしゃらなかったので、

私の脚を触って、比べていただきました。

 

すると・・・・

 

「ええっ!引き締まって見えるのに、こんなに柔らかいんですか!?」

「ビックリです!引き締まった脚って、鍛えられた硬い筋肉がついているんだと思っていました」

 

と、驚かれ、

 

「たぶん、皆さん、引き締まった身体って、硬いものだと思っていて、こんなに筋肉が柔らかいなんて想像していないと思います!」

「それとも私だけ、そのことを知らなかったんでしょうか?」

とおっしゃっていました。

 

硬い筋肉は、太ったり、疲れがとれなくなる原因になるんです。

 

そして、実は、皆さん、姿勢が悪いせいで、

毎日の座り方・立ち方・歩き方で、

意図せぬ筋トレをしてしまっていて!(無意識です)

筋肉が硬くなってしまっていることに気が付いていないんです。

 

悪い姿勢により、なんとかしようと「ガンバりすぎている筋肉」は

過緊張で硬くなり、

リンパの流れも滞り、

老廃物を流せないため、疲れも溜まりやすくなります。

 

そして、どんどん硬く太くなっていく・・・・という悪循環に陥ります(@-@)

 

今日のプライベートレッスンのお客様は、

かなりお疲れの様子で、

股関節も硬く、

足首はさらにカチコチでしたので、

施術とストレッチで、股関節・足首・肩関節・肩甲骨周りを緩めました。

 

結果、

この写真のように、股関節が緩んで、

%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

(脚の開き具合が広くなっているのが分かりますね)

身体の緊張が緩んで歩きやすくなり、

 

そして、

顔も自然とリフトアップ、シェイプアップしました。

%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

横からみると、顎のラインがシャープになったのが分かります。

 

スタジオにいらっしゃったときは、

かなりお疲れの様子で身体がガチガチでしたが、

お帰りになるころには、身体全体が緩み、

きちんと上半身と下半身が連動して歩くことができ、

姿勢も良くなって、リフトアップしてスッキリされましたよ(^-^)

 

キレイになるためには、

無理して頑張るのではなく、

「緩めて身体を調整」し、疲れを残さない身体にしていきましょう☆

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。